2013/06/18

男子はだまってなさいよ!

下北沢、本多劇場にて聖バカコント拝見。

「そゆとこで笑っちゃうわけ?」「あーーはいはいそれがおもしろいんだあなた」とか

見えない敵のプレッシャーを感じたりしながら見るのって疲れますよ実際。

さーーあ今日は笑うよ!

と素直に笑う欲求に従えることの幸せ。

お芝居の人って、ちゃんと客席と呼応しているわ、小さい劇場でも。

音楽の人って、あるステージからそうなっていくけれど

そこに行くまでってものすごく閉じているんだよね。

自分も含め、そうなんですよ、なぜか。

自意識過剰ってやつ。

できるだけ、そういうのとっぱらって行きたいものです。

皆川さんや荒川さん見て、そんなこと考えながら大笑いしたんです、梅雨の2013。